Search and Hit Enter

ABOUT

ECORE|エコリについて

ECORE(エコリ)は「Eco(環境にいい)」と「Re(再び)」を繋げた造語で、『地球に優しいことを繰り返そう』という願いが込められています(※音の響きを優先して「Re」をうしろにつけています)。

今まで世界中を旅しながら、思わず涙するような美しい自然の風景や、愛らしい動物たちをたくさん目にする機会がありました。そんな中でふと「自然はいつも素晴らしい経験を与えてくれているのに、私たちはもらってばかりでいいのだろうか。本当の意味の共生とはなんだろう」と考えるようになりました。

EcoやSustainable、SDGs と聞くと少し難しく感じてしまうかもしれませんが、『楽しく暮らしながら、地球に優しく』、きっとそのヒントがこの世界にはたくさんあると思うのです。私もまだまだ勉強中です。まずは見てくださる方と一緒に、「知る」ことから始めていけるように。そして、みなさんと “未来を守りながら楽しく過ごせる方法” を探していきたいと思っています。

ECOREでは、地球にやさしい暮らし方や、無理せず楽しく暮らす知恵、サステイナブルな取り組みをしている企業やお店などをご紹介していきます。もちろんわくわくするような旅情報も。隣で珈琲を飲みながらお話しているような感覚で、まったりと過ごしていただけたら嬉しいです ^^

LOGO|ロゴのお話

ECOREのロゴは、お世話になっているデザイナーさんに作っていただいたお気に入りのものです。「O」は地球全体、上の緑色は木々、下の青色は海を表しています。CからRへと線が繋がっていくことで “ Sustainable(持続可能な)” という意味も込められています。

FAVORITE&WORDS|お気に入りや言葉の紹介

ページ下部(PC表示の場合はページ横と下)に、[FAVORITE]と[WORDS]という名前で、私のお気に入りアイテムと好きな言葉を紹介できる場所を作りました。こちらは不定期更新ですので、お立ち寄りの際にちらりと見ていただけるといいなと思っています。

PROFILE|プロフィール

帆志麻彩 – MAAYA HOSHI

旅と暮らしの文筆家。これまで、旅メディアの編集、企業広告コピーや雑誌取材記事、ガイドブック制作などを担当してきました。11歳のときにオランダ行きの飛行機に飛び乗ったのがきっかけで、現在に至るまで旅を一つの軸とした人生を送っています。好きな言葉はモンテーニュの「自分は自分のものである」で、憧れの人はターシャ・テューダー。人生のモットーは、Live,Laugh,Love, and be happy! です。著書に『本能のデザイン』(実業之日本社)。

ぜひ最初に読んでほしい記事

私が旅をはじめたきっかけと、ここには書ききれなかったECOREへの想いを書きました。少し長くなってしまったので、お時間のあるときにぜひこちらもお読みいただければ幸いです。
→『はじめましてのご挨拶

LINK

環境省:持続可能な開発のための2030アジェンダ
外務省:SDGsとは?
農林水産省:食品ロスとは

帆志のHP:しなやか文庫(自由気ままに詩を書き連ねている場所です)